12月2日 日本人宇宙飛行記念日 運動療育 コミュニケーション 児童発達支援 放課後等デイサービス常総市 つくばみらい市 坂東市 

2021-12-02

 

 

今日は、晴れ間が広がりましたが

冷たい風が強めに吹いて

日向でも少し肌寒さを感じる一日でした。

 

でも、子どもは風の子!!

みんな元気に遊びに来てくれました。

 

 

 

 

運動はストレッチとGO STOPからスタートです。

 

 

 

日本人宇宙飛行記念日(12月2日 記念日)

1990年のこの日、TBSの秋山豊寛(あきやま とよひろ)記者(当時)を載せたソビエト連邦のソユーズTM-11号が打ち上げられ、日本人初の宇宙飛行に成功した。

秋山は、1989年10月から翌1990年11月まで、モスクワ郊外の「星の街」の宇宙飛行士訓練センターで訓練を行い、打ち上げ前日の12月1日に国家審査委員会から宇宙飛行士の承認を受けた。

TBSが調印した1989年時点では毛利衛(もうり まもる)のNASA・スペースシャトルでの飛行が日本人初になるはずであった。ところが、1986年のスペースシャトル・チャレンジャー号の爆発事故の影響で毛利の飛行が遅れたため、秋山が日本人初となった。

秋山は、民間人では初めて商業宇宙飛行を利用するとともに、ジャーナリストでは初めて宇宙空間から宇宙を報道した。

現在は、初めて宇宙に行った日本人として、宇宙探検家協会(ASE、“宇宙飛行を経験した宇宙飛行士”の国際団体)の会員にもなっている。また、旧ソビエト連邦の宇宙ステーション「ミール」に滞在した唯一の日本人でもある。

 

 

さあ!みんなも宇宙旅行に行きましょう♪

 

 

ロケット発射までのカウントダウンが始まりました!!

10・9・8・・・・・3・2・1!!!

 

 

発射ーーーーー!!!

 

 

宇宙では、様々な惑星を見たり

無重力を体験しました!!

 

 

鉄棒でくるんと回って地球に帰りましょう!!

 

 

 

 

 

楽しかったね☆彡

また元気に遊びに来てね(^^)/

 

 

 

 

 

資料請求/お問い合わせはこちらからどうぞ 電話番号0297-38-8015 受付時間 平日9~18時 日曜定休日