5月21日 リンドバーグ翼の日✈ 運動療育 発達支援 コミュニケーション ADHD アスペルガー 自閉症 ダウン症 放課後等デイサービス 児童発達支援 常総市 つくばみらい市 坂東市 守谷市

今日は朝から良いお天気☀

洗濯物もカラッと乾きそうですね(*´▽`*)

 

今日も元気なお友達がたくさん入室です🎵

今月の工作も着々と進んでいます✨

 

 

 

 

さて!運動あそびもたくさん楽しみましょう💪

ご挨拶をして、ストレッチ&GO!STOP!!

 

 

 

 

 

 

 

サーキットテーマは

リンドバーグ翼の日(5月21日 記念日)

1927年(昭和2年)のこの日、アメリカのチャールズ・リンドバーグ(Charles Lindbergh、1902~1974年)がパリに到着し、大西洋無着陸横断飛行に成功した。

前日20日の午前7時52分、「スピリット・オブ・セントルイス号」と名付けられた飛行機でニューヨークを出発した。非常用パラシュートはなく、食料はサンドイッチ5個と水1リットルのみで、睡魔と寒さと戦いながらの命がけの飛行であった。

スピリット・オブ・セントルイス号

21日の午後、「翼よ、あれがパリの灯だ」という有名な言葉とともにパリ近郊のル・ブールジェ空港に到着した。空港は英雄をひと目見ようと10万人の群衆が集まった。そのため、リンドバーグの最初の言葉は「誰か英語を話せる人いませんか?」だったという説もある。

飛行距離は約5800km、飛行時間は33時間30分。25歳の無名の青年の快挙であった。後にこれをモデルに、映画『翼よ!あれが巴里の灯だ』が作成され、1957年(昭和32年)に公開された。

 

 

 

 

飛行機でニューヨークからパリ!!!

長旅ですが大丈夫(`・ω・´)b

水海道教室の子供達はパワフルですからね!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

到着したフランス・パリ☆彡

セーヌ川を船で観光です⛴

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

パリと言えば!エッフェル塔°˖✧◝(⁰▿⁰)◜✧˖°

 

 

 

 

 

 

 

 

今日もたくさん運動しました(●´ω`●)

楽しかったね❤